ショウブ(咲き始め)



元気館工房前にある湿地に、ショウブが咲き始めました。

これから徐々に咲きだしていきます。

エゴノキの花



エゴノキの花が見頃を迎えています。かわいらしい白い花が下向きに付いています。

高原のあちこちで見ることができます。写真は、第一バーベキュー付近のエゴノキ。

名前の由来は、エゴノキの実を食べると、刺激がつよく「えぐい」ところからきているそうです。


ツチアケビ



ツチアケビは、ラン科の腐生植物です。一見アスパラの様に見えますが食べれません。

秋になると真っ赤な実を付けます。日本固有種。

クワガタ発見!



今年も、クワガタのシーズンがやってきました。

コクワガタを元気館の近くで発見!

これから気温が暖かくなると、徐々に大型のクワガタやカブトムシの姿も見ることができます。

『蝶を探そう』イベント開催



5月24日イベント 『春の昆虫 蝶を探そう』が開催されました。

天候にも恵まれ21名の家族で、網を片手に昆虫採集を行いました。

今年は、蝶の数が少なかったですが、テングチョウ、モンキチョウ、ジャノメチョウの3種類の蝶を

観察すること出来ました。

蝶以外にも、オトシブミやハンミョウ、ハムシ、コメツキなどの昆虫を採集し、昆虫を観察しながら

講師の先生の話を聞きました。

サクランボ



きらめき館前に咲くヤマザクラが散った後に、かわいいサクランボができています。

実は小さく、甘さも控えめでおいしくはありません。これから熟して色がより赤くなっていきます。

ブタナ



この時期高原でよく見かける黄色い花は、ブタナです。

ブタナは、外来種(帰化植物)として日本各地で繁殖しています。

キク科の多年草。

もみじの種



モミジは、花が散るとプロペラの様な種子ができます。

かわいいピンク色のプロペラは、秋になると『ヘリコプター』のようにプロペラを回転しながら

遠くを目指して飛んできます。

ニガナ



ニガナは日当たりの良い場所を好むキク科の多年草です。

日本全土の、道端で見ることができます。

高原でも、あちらこちらで見ることができます。

ヤマツツジ



ヤマツツジは、毎年5月中旬のミツバツツジが散り始めるころに花の見頃を迎えます。

真っ赤な色の花は、高原で咲く他のつつじとは一味違う魅力をかもしだしています。

バンガロー周辺で見ることができます。

ナルコユリ(芽生え)



ナルコユリは、5月下旬頃から花を楽しむことができます。(コッキーハウス周辺)

花の様子は↓
http://asahikougen.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

トチノキの花



ふれいあい動物園脇でトチノキの大きな花を見ることができます。

全体の様子は↓
http://asahikougen.blog.fc2.com/blog-entry-197.html

ハナミズキ



白や赤い花が特徴のハナミズキは、北アメリカ原産です。

花は本来の花弁ではなく、総苞片(花のつけ根の葉)です。ミズバショウやドクダミの白い花も同様です。

そのため長い期間鑑賞することができます。

また、秋には紅葉や赤い果実なども楽しめます。

つつじ屋敷や松風亭の周辺で見ることができます。

むしゃむしゃタイム開催中



「高原の牛にえさやり体験」ができるムシャムシャタイムを開催中です。!!

とってもかわいい牛に会いに来てください!

期間:5月3日(日)~ 5日(火)   時間:13:00~15:00

料金:1カゴ100円           場所:牛舎パドック

高原の桜も終盤です。



高原の桜も終盤です。今は、八重桜、ウワミズ桜が見頃を迎えています。

日差しもまだ強くなく散策しやすい最高の気候です。

花マップを持って高原内を散策してみては。(撮影日:5月2日)
公式Webサイト
≫旭高原元気村公式Webサイト
プロフィール

旭高原元気村

Author:旭高原元気村
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR