ハナノキ観察会



4月15日に『春のハナノキ観察会』が開催されました。

午前中は、あいにくの雨でしたが、午後から雨も上がり、クラフト体験やハナノキ観察を楽しむ姿が見られました。

今年は、新しくクラフト体験に木のチップを使用した、キーホルダー作りが加わり、体験も3種類になりました。

次回は、秋にハナノキ観察会を予定しています。

『山男子』イベント開催中



『山男子』イベント開催中。

昨晩は、天候にも恵まれ、大型の望遠鏡で月のクレーターや、スバル(M45)を観測しました。

途中、流れ星を見ることができた参加者もいました。

本日は、朝7時頃からターザンロープや、ローラー滑り台で遊ぶ姿が見えました。

クラフト体験マツカサツリーづくりでは、高原でとれた木の実を使って、リョウブのスライスした板に、一人一人工夫しながら、様々な形の作品を作っていました。

今は、牛のふれあい体験中です。イベントは終盤です。

山男子




今日から明日にかけて行われる『山男子』のイベントが始まりました。

1日目最初のプログラムは、そりゲレンデから始まりました。

楽しそうにそり遊びをしています。

そり滑りの後は、BBQハウスでの昼食、木工体験、夜は大型望遠鏡での星空観測、

2日目はクラフト体験、牛のふれあい体験を予定しています。

普段できない様々な体験を通じて、多くのことを学んで成長できるイベント内容です。

毎年1回開催しています。

ノルディックウォーキング大会



11月12日にノルディックウォーキング大会が開催されました。

新設したコースのお披露目から始まり、紅葉の中ウォーキングを行いました。

コースの途中に、2か所チェックポイントを置き、ジャンケンゲームや漢字の読み当てクイズも行いました。

ウォーキング後には、参加賞の配布や、お米などの豪華賞品が当たる抽選会も開催され賑わいました。

新設したコースは、自由に歩くことができます。

まだまだ紅葉も楽しめますので是非高原へ足をお運びください!!

『きのこ観察会』開催



7日の午後より、 『きのこ観察会』 が開催されました。

40分のガイドの時間に、フィールドで収集したキノコの種類は約50種類!!

雨上がりのジメジメした、キノコにとって最高の気候で、多くのキノコを観察することができました。



『探検しぜんビンゴ』が開催されました。



本日『探検しぜんビンゴ』が開催され、多くの参加者で賑わいました。

10時から11時の1時間は、9つの植物を探すゲームを行いました。

恐竜の足跡の形の葉を探したり、においのくさい葉や、大きな棒葉の葉を探したりしました。

フィールドスコープ(単眼鏡)で湿地に咲いていた『サワギキョウ』を観察したり、日本ハナノキの自生地散策も行いました。

11時から約1時間は、散策中に収集した、松ぼっくりやどんぐりなどを使い、リースづくりを行いました。

高原で収集された様々な材料も用意しており、個性豊かな、かわいらしいリースが完成していました。

ライトトラップ



ライトトラップ開催💡

19日(土)にライトトラップ講習会が開催されました。

『カミキリムシ』や『クワガタ』など、多くの種類の昆虫を

呼び寄せることができました。

本日も開催予定。

年4回開催される人気のイベントです。

ライトトラップ講習会



ライトトラップ講習会が開催されました。

明るいうちに、クワガタのいるポイントや、探し方、注意することを先生の話を聞きながらフィールド散策をしました。

暗くなると、ライトの点灯式を行います。

今年は、500ワットの投光器2基に加え、雪ソリゲレンデで使用する明るい電灯も点灯し、虫を呼び寄せました。

クワガタをはじめ、カミキリ虫や、見たこともないヘンテコな虫(ツノトンボやヘビトンボなど)がいっぱい集まり、収集容器に入れて

近くで観察しました。

ライトトラップのイベントは、8月19日(土)・20日(日)にも、開催予定。

両日とも、空きが若干数あります。   昆虫に興味のある方は、ぜひご参加ください。
公式Webサイト
≫旭高原元気村公式Webサイト
プロフィール

旭高原元気村

Author:旭高原元気村
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR